風俗行ったら友達の妹がいた

貴重なのは風俗が満たしてくれるから

風俗はありがたいものです。普段の自分では絶対に出来ないようなことも出来るんです。それだけでも価値があると思うんですけど、もっと言えばそれが男として何よりも大切な部分だったりするじゃないですか。性欲、そしてプライド。いわば男の本能を満たすことが出来るのも風俗だからこそですよね。それに、いろいろな女の子がいるじゃないですか。風俗では選択権はお客であるこちらが握っていますので、自分が女の子を選べるんです。女の子を選ぶことが出来るのなんて日常生活の中ではハイステータスな男だけじゃないですか(笑)高収入で高学歴で…という男であれば女の子を選ぶ側に回れるかもしれないんですけど、それって本当にごくごく一部でしかないですよね。つまりはある種の特権だと思うんですけど、でも風俗であればその「特権」をいつでも気軽に楽しめるんです。しかも誰でも。そう思ったら風俗がどれだけ貴重なものなのかが分かるんじゃないかなって。

風俗はいつでも楽しめるけど…

風俗がいつでも楽しめるものであることは間違いないでしょう。ただ、いつ楽しむのかは自分次第だと思いますので、自分でもどうしようかなといろいろと考えるのが結構好きなんですよ(笑)風俗関連のポータルサイトですとか、あるいは口コミ、ホームページ。それらを見て総合的に考えたり、あるいはこちらの都合もあるじゃないですか。いろんなことを考えつつ、いざ遊ぶとなればやっぱりそこには楽しさというか、もっともっと楽しもうとか、今楽しんだらどんな気分になるのかなとかこちらとしてもいろいろと思うところがあるんです(笑)そういった気持ちを味わえるのも風俗だからこそというか、他では味わうことが出来ないものなんじゃないのかなって思いますし、そこも含めて自分でいろんなことを考えるのが風俗の醍醐味かなと(笑)ただ、いざ女の子と遊ぶとなれば余計なことは考えずに目の前の相手にだけ集中するというか、モチベーションを高くして相手と楽しんでいます。