風俗行ったら友達の妹がいた

プリペイドという選択肢

最近では使いすぎ防止のためか、プリペイド式のクレジットカードも登場していますよね。システムそのものはクレジットカードというよりもデビットカードに近いんですかね。プリペイドカードに入金して、そのお金をクレジットカード加盟店で使えるってシステム。電子マネーと同じような使い勝手なのかもしれませんけど、このプリペイドカード式のクレジットカード、風俗と相性が良いんじゃないのかなって思っています(笑)風俗でもクレジットカードが使えますので、プリペイド式のクレジットカードも問題なく使えますけど、プリペイドであれば必要以上にお金を入れる必要もありません。自分の場合はネットバンクからの入金が可能ではありますが、あまり多くの残高を入れないようにしています。だから不正利用されたとしても、そもそも全然額面が入っていないので、不正利用のされようがないんですよ(笑)でも現金じゃなく会計できるとあって、風俗ではこれを使うようにしています

いろんな種類があるからこそ

風俗にはいろんな種類がありますけど、さらに言えばそれぞれのジャンルも細分化しているじゃないですか。だから何で遊ぶのかを考えるだけではなくて、そこから更に細分化したものを調べてより自分のニーズにマッチしたものを探すことが求められると思うんですよ。これはソープでもそうですね。自分は風俗の中ではソープ派なんですけど、ソープも高級店、大衆店、格安店の三つに分類出来るんじゃないですかね。それぞれがコンセプトもって営業していますが、どのようなジャンルなのかによって在籍している姫、そして料金など細かいことがいろいろと変わるのは間違いありません。自分の気分に合わせて、どれにするのが一番なのかということを考えるのは言うまでもありませんよね。だから風俗で遊ぶ時に自分でとにかく意識しているのは、ソープならソープで、今の自分の気分にマッチしているのはどのジャンルなのか。そして、そのジャンルから誰が良いのかを考えるようにしているんですよ。