風俗行ったら友達の妹がいた

むしろプライドの問題だからこそ

性的なサービスが風俗の醍醐味ですけど、でも性的な満足感よりもむしろどちらかといえばプライドを満たせるのが風俗の魅力でもあるんじゃないのかなって思うんですよね。だって風俗って女の子が自分のためにいろんなことをしてくれますけど、それは日常生活では有り得ないことですよね。余程のイケメンか、天才的なヒモとかであればしてもらえるかもしれませんけど、自分には女の子が自分の言う通りに性的なプレイをしてくれるってシチュエーションは考えられません。でも風俗ではそれが当たり前で、別に才能なんて必要ないんです。女の子が無条件で自分のためにあそこまでしてくれるって思ったら、性的な満足度よりもむしろ男としてのプライドを満たせることが風俗の良さだなって。だから自分もここまでハマったのかもしれません。オナニーすれば性的な欲求はある程度は発散することが出来ますけど、プライドを満たすことはなかなか簡単ではありません。でも風俗なら簡単なんです。

巨乳で人妻で…最高でした!

巨乳人妻風俗嬢こそ、自分の理想なんですけど前回ではその理想に限りなく近い人妻と遊んできました。彼女、人妻とは言っても全然若いというか、それは年齢がじゃなく見た目がです。肌だってまだまだ全然張りがありますし、ほうれい線も全然目立たないんですよ。だから彼女、お世辞とかではなく身なり次第では女子大生とかでも全然通用するんじゃないのかなって思うようなルックスを持つ人妻風俗嬢でしたけど、それでいて巨乳。そして、人妻ならではな魅力もあるんです。何から何まで自分自身が考えた理想そのものにかなり近い存在感を持つ風俗嬢だったんじゃないのかなって思いますね。プレイでも自分の予想以上でしたし。巨乳をしっかりと楽しませてくれるのは当たり前として、こちらへのちょっとした気配りなどもまさに人妻ならではなものでしたね。そういったことをいろいろと楽しめたというだけでも彼女を指名しただけのことはあったんじゃないのかなって思えますね。